折田農園のご案内

折田農園販売所では、こんにゃく1丁(2kg) 594円(税込)で販売しております。

〒377-0811  群馬県吾妻郡東吾妻町 郷原4-2

DSC_0970

Photo0061

折田農園は、群馬県吾妻郡にございます。

群馬県のこんにゃくの生産量は全国の約90%を占めております。土壌や水などの風土と環境からこんにゃく芋の栽培が始まり、今日に至っています。
こんにゃく芋を畑より掘り出し、昔ながらのこんにゃくの作り方により、大量生産はできないけれども、1つ1つ丁寧に手づくりしたこんにゃくを販売しております。

原料のこんにゃく芋栽培から生産、昔ながらの手法で製品作りまで行っております。

農園で掘り出したこんにゃく芋を100%使用し、無添加・有機質たっぷりのMリン農法で、本物の美味しいこんにゃくを直売、全国へ発送しております。生こんにゃくの刺身の味わいは絶妙のおいしさです。手づくりの生こんにゃくならではの、自然な色合い、透明感、風味、食感など本物の味をどうぞご賞味ください。

また、吾妻郡は、草津温泉、伊香保温泉、沢渡温泉、四万温泉、野反湖、浅間山、棒名山など観光スポットも数多くございますので、ぜひ折田農園へお寄りください。ご案内いたします。

☆吾妻郡観光についてはこちら→ 吾妻郡観光協会ホームページ

折田農園へのアクセス

〒377-0811 群馬県吾妻郡東吾妻町 郷原4-2

折田農園の歴史

昭和45年頃私の父親が現在の店のある場所を購入いたしました。それまでは、自宅のある鳥帽子地区で専業農業にて生活、こんにゃくを主にJAへの出荷にて、生計をたてておりました。私が卒業する2〜3年前より、とうもろこしを作り観光地への小売り店へ卸しなどを始め、毎日トラックに山積みにし、売り切るまで吾妻の観光地を回る毎日でした。
ある時、直売所を出して移卸せず販売した方がよいと思い、友人に頼み譲ってもらい焼きとうもろこしを始めたのが今の直売所を建てる原点です。
その後、色々な農産物の種目を増やし、加工にも取り組み、自宅で食べていた手造りこんにゃくを商品化して、段々今の形になりました。今では、芸能人の方々にご愛顧いただいたり、全国区で注文を頂ける迄になりました。